第145回 住まいの最新情報 『浴室のカビ対策』

これから湿度が高い季節になると気になるのがカビです。
特に浴室のカビは気分的に滅入ってしまいますね。
定期的にカビ取りを行うのも憂鬱な作業というご家庭も多いのではないでしょうか。
浴室のカビの防止策としては「入浴後、窓やドアを開けて換気をよくする」、「換気扇や浴室乾燥機を使う」、「入浴後冷水で浴室全体を洗い流す」などがありますが、つい面倒くさくて忘れてしまう場合もありますよね。
そこでご紹介したいのが「防ぐカビキラー」という商品です。
カビキラーでお馴染みのジョンソンから発売されていて、1回の使用でカビの発生を2ヶ月抑制できるというのが特徴のようです。
噴霧タイプで噴射ボタンを押し込むだけの簡単操作で4時間浴室を閉め切って、30分換気を行うだけで作業完了です。
これで完全にカビが発生しないわけではありませんが、発生する頻度は少なくなると思います。
ライオンからも防カビくん煙剤という商品が発売されていますので、色々試してみるのもいいかもしれません。
また、リフォームを検討される方は各メーカーからカビが発生しにくいユニットバスが発売されていますので、白浜工務店までご相談ください。


2020年07月01日