第138回 お勧めの家電情報 『切れちゃう瞬冷凍』

 今回は冷蔵庫の機能『切れちゃう瞬冷凍』についてご紹介したいと思います。
皆さんもCMなどで見たことがあるかも知れませんが、切れちゃう瞬冷凍は、食材の食感やうま味成分を保ったまま美味しく保存できる上に、冷凍した食品を解凍しなくても包丁でサックリ切れてしまうという便利な機能です。
お弁当や副菜なんかでちょっとだけ使いたい時に、全部解凍しなくても必要な分だけを切り分けて使えるのが嬉しいですよね。
また、最新の機能では「凍ったままほぐす・剥がす」ということができるようになりました。例えば、安くて美味しいけれど傷みやすいモヤシは特にこの機能を使うのに向いています。
袋のまま瞬冷凍しておけば、パラパラと凍らす前のようにほぐれた状態で使えるので、とても便利です。
あと、冷凍みかんが美味しくできるので、もう既に切れちゃう瞬冷凍機能が家にある方は是非お試しください。
もしこの機能のデメリットを上げるとするならば、完全に冷凍したものに比べて保存がきかない点です。
普通に冷凍する時よりも高い温度で冷凍しているので、鮮度の落ちは早いようですね。
瞬冷凍したものはなるべく早く使い切るようにしてください。
また、庫内の開け閉めが多いと上手に凍らなかったりするようなこともあるようなのでご注意ください。
今後、冷蔵庫を買い替える機会などがありましたら、ご参考にして頂ければ幸いです。


2020年03月01日