第128回 お勧めの家電情報 『ワイヤレスイヤホン』

 ワイヤレスイヤホンは、Bluetooth(ブルートゥース)という無線通信機能を使って本体とイヤホンを接続するので、ケーブルが断線する心配がないのが特徴です。
発売された当初は接続状態が悪いものが多く、音がぶちぶち切れてしまうとか、充電がすぐになくなって使えなくなるという致命的な欠点が多く見られ、今もまだワイヤレスイヤホンは使えないと敬遠している方も少なくありません。
しかし、現在では接続状態が安定したイヤホンも多く、使用可能時間が大幅に増え、完全防水で使用シーンを選ばない便利なものも増えています。
金額は平均的に見て普通のイヤホンより高いですが、一度使ってしまうと普通のイヤホンには戻れないほど快適です。
ただし、購入する際、極端に安いものを選ぶとまともに使えない粗悪品に当たる場合がありますのでご注意を…。
有名ブランドの高級イヤホンは、やはり安定した性能のものが多いですが、手を出しやすい金額のものだと、AVIOT(アビオット)の『TE-D01g』というワイヤレスイヤホンが金額・性能・デザインを総合的に見てとてもバランスの取れている商品です。
1万円未満(定価税抜き8,800円)で購入できますが、完全防水で高音質、ケースのデザインもお洒落で、イヤホンでは珍しい日本製です。
説明書等が全て日本語表記なので、初めてワイヤレスイヤホンをお試しになる方にもオススメです。


2019年10月01日