第118回 お勧めの家電情報 『ドラム型洗濯機』

 日に日に暖かくなり、花粉症の人には憂鬱な季節がやってきたのではないでしょうか。
花粉症の人の悩みのひとつに洗濯物がありますよね。
外に干すと大変なことになるので、部屋干しが必須という方も多いのではないでしょうか。
そこで今回お勧めするのは「ドラム型洗濯機」です。
初期の頃の乾燥機能を使った方の意見を聞いてみると「洗濯物がしわしわになる」、「半渇きで臭かったね」などあまり実用的ではなかったようですね。
でも最近のドラム型洗濯機は驚くほど進歩しているんです。
特にタオルやバスタオルは外干しするとパリパリになりますが、乾燥機だとふわふわに仕上がって病みつきになってしまいます。
シーツや布団カーバーなどの大きなものも、しわにならずに仕上げてくれるので取り換え用を購入しなくてもよく、収納スペースにも余裕ができます。
ドラム型洗濯機の利点は水道代が約半分に節約できる、洗濯機上のスペースを有効活用できる、乾燥機能の性能が大幅に向上されているなど、多くの利点があります。
気になる電気代も縦型の洗濯機とほぼ変わらないようです。
価格はちょっと高めですが、外干しの必要がなくなることは、花粉症の人には朗報ではないでしょうか。
また、脱水が終わって干すまでの時間が必要なくなるので、家事の負担も大幅に軽減され主婦にとっても心強い家電製品になるはずです。
買い替えの際は検討してみて下さい。


2019年05月01日