第106回 おいしいお店情報 魚定食のお店『食事処 たの字』

 ブルーラインの高島町駅から徒歩5分の戸部商店街の一角にある魚定食の「食事処たの字」さんは昼は定食、夜は居酒屋といったお店のようです。
お店の前に大木があって気を付けていないと見逃してしまうぐらいお店が隠れています。

お昼は近隣のサラリーマンで賑わっており白飯がなくなると営業は終了してしまうそうです。メニューは焼き魚、煮魚、お刺身と魚の定食のみで漬物、小鉢、お味噌汁、白飯が付いてきます。
今のお勧めは目鯛の粕漬定食や旬のサンマの塩焼き定食だそうです。
焼き魚は脂がのっていて身がホクホクでとても美味しく、お味噌汁もしじみがたっぷりと入っていて、これぞ和の定食という感じです。
小鉢にはひじきの煮つけがたっぷりと盛られていて、小食の人には食べきれない量です。
お味噌汁の具や小鉢のメニューは日替わりや週替わりで変わるのかもしれません。
店内は昭和のレトロ感がたっぷりで「THE定食屋」というイメージがぴったりです。

みなとみらいからも近いのでお出かけの際にちょっと寄り道されるのもいいかもしれません。11時半からの営業で遅くても13時半にはお昼の営業が終了してしまうので、早めの来店が
お勧めです。
価格は750円~850円(税込)とリーズナブルで美味しいお魚定食が頂けます。


2018年11月01日