水まわりリフォーム

定期的なリフォームが必要な水廻り

 お住まいのメンテナンスで一番、頻度が高い部分が水廻りです。
毎日、使用する水廻りは使いやすくお手入れが簡単なものを選ぶのがお勧めです。
水廻り関連の設備機器は価格の幅も非常に広く、ご予算に応じた設備のなかから最善と思われるものをご提案させて頂いております。
比較的低価格の予算でご検討されている場合はメーカーの量産品がお勧めです。
また、ご予算に余裕がある場合はオーダーメイド商品やメーカー品でもそれぞれのパーツが自由に選べるオーダーメイド感覚の商品が発売されていますので、個性やライフスタイルに合わせたものを選ぶのも良いのではないでしょうか。

 水廻りの老朽化は10年から15年といったところですが、お手入れ次第では30年近く使える場合もあります。
量産品で定期的にリフォームを行うか、メンテナンス性の優れた設備機器で永く使用するかは人それぞれの考え方で変わってきます。
白浜工務店ではお客様のご要望を十分に考慮したうえで、ご予算とライフスタイルを考え、最善の設備機器をご提案しています。
是非、ご相談下さい。

毎日使うものだから・・・失敗しない設備機器選び

 キッチン・浴室・トイレに洗面と水廻りは必ず毎日利用する場所です。
使いやすく、ライフスタイルに合っている機能のものを選ぶのがひとつのポイントです。
例えばご夫婦が共働きなら家事の負担が少しでも軽減される食器洗浄機や、2人が同時に利用できる洗面化粧台などの設備機器を設置したり、高齢者が同居されてる場合はバリアフリーや冷暖房を考慮した設備機器を選ぶ必要があると思います。
 設備機器だけの交換の場合は既存の大きさを考慮したサイズのものしか選べませんが、間取りを変更する場合は大きさも自由に選択することができます。
この場合気を付けなければならないことは、間取りを決めてから設備機器を選ぶと機器の大きさが限定されてしまうということです。
間取りを決める前に設備機器を選んでその大きさに対応できる間取りにすることがお気に入りの設備機器を設置するポイントになるのです。
また、設備機器には形や大きさ、機能のほかに付帯設備や工事が必要になる場合があります。
給排水設備工事や電気設備工事などが必要かどうかを、事前に確認しておくことも必要です。

 住まいの広さは無限ではありません。水廻りを設置するスペースは建物全体の広さから考えて、ある程度限定されると思います。
その限定された広さの中で水廻り設備機器の配置を考える必要があります。
浴室を広くすれば、洗面室はこじんまりとしてしまうとか、洗面室を広く使いやすくすると、浴室に余裕がなくなったりと・・・・・。
すべて思うような大きさの設備機器が設置できるのが理想ですが、現実はそうはいかないケースがほとんどです。
そこで何を重視するのかをご家族で事前に十分に話し合い、優先する順番を決めておく必要があると思います。
例えばですが1坪(1820mm×1820mm)のユニットバスを設置する場合、浴槽を足が伸ばせるように広くするのか、家族で一緒に洗える洗い場を広くするのかなど、何を優先するかを決めておくということです。
システムキッチンもシンクの大きさや調理スペースの大きさ、コンロスペースの大きさなどでシステムキッチン全体の大きさが決まってきます。

このように設置してから後悔しない為の設備機器選びは水廻りリフォームの一番 重要な部分だと言えます。
安いからとか新製品だからといった、単純な理由で設備機器を選んでしまうと後から後悔することが多いようです。
白浜工務店ではお客様と十分に検討を重ね、実際の設備機器をショールームなどで確認してから具体的なリフォームプランをご提案しております。

ちょっと贅沢に・・・オーダーメイドシステムキッチン

最近はメーカー品でもオーダーメイド感覚で設備機器を選べる商品が多数販売されています。
既製のシリーズのものに比べるとお値段は少し割高になりますがデザイン性や機能性、耐久性などしっかりとしたメンテナンスを行うことで永く使用できることが可能です。
システムキッチンの場合、リフォームの施工事例でもご紹介していますがトーヨーキッチンスタイル製のシステムキッチンがお勧めです。
 素材はステンレスを採用。
ステンレスは抗菌性にも優れ、においやシミなども付きにくく、衛生面でも高い効果が期待できます。
プロの厨房にはほとんどで、このステンレスが採用されています。

 トーヨーキッチンスタイル製のシステムキッチンはデザイン・インテリア・動線・通気性・収納・扉の構造・素材においてこれまでのキッチンの常識をくつがえすコンセプトがあります。
動線の場合、通常よりも奥行きを10センチ長くすることで十分な調理スペースを確保しながら、左右の間口を短くできます。
お料理をする時に、左右への移動が少なくなり、その場からほとんど動かずに調理が可能となるのです。
手の届く範囲内でほとんどの作業をこなせ、ストレスのない「ゼロ動線」になります。
通気性はキッチンを床から浮かせることで風通りがよくなり、暑さや寒さも解消し、心地よくお料理ができます。
さらに、空気の流れがよいため、住宅を長持ちさせる効果も期待できるのです。
料理をする時はつま先が踏み入れられることで、作業負荷の軽減に役立ちますし、お掃除もしやすく清潔さを保つことができるのです。
このシステムキッチンの最大の特徴はシンクやコンロの構成が自由に選べること。
シンクは3D(3層構造)と4D(4層構造)があり、それぞれ用途に応じて選ぶことができます。
コンロはガスコンロとIHヒーターを自由に組み合わせることが可能で3口ガスコンロに2口のIHクッキングヒーターを取り付けるといった構成も可能なのが特徴です。
レンジフードもフィルターなしの独自構造で抜群の捕集性と掃除が非常にラクなのがうれしい機能です。
価格は少し高めになりますが、十二分に満足できるキッチンライフを確約できるシステムキッチンです。
詳しくは白浜工務店までお問い合わせください。

ご予算にあったリフォームをご提案

 水廻りリフォームは設備機器に費用がかさみます。
お客様のご予算の範囲でご提案をしております。
現状はお子様の教育費がかかり、リフォームにたくさんの予算がとれないという場合なども、
とりあえずメーカーの量産品でリフォームを行い10年~15年後、お子様の手が離れて
家計に余裕が出来たらご夫婦で家事を行うためのリフォームを検討されるのもいいのでは
ないでしょうか。
白浜工務店では現在のライフスタイルのなかで最善と思われる水廻りリフォームプランを
ご提案致します。
設備機器は意外と部品の交換で持続して使用できるものもありますので、今すぐのリフォーム
が無理でも数年先を見越して計画的なリフォームプランを立てておくといったことも大切なの
ではないでしょうか。