第58回 知って得する情報 『足湯で寒い冬を乗り切ろう』

 年々、寒さが身にしみるのは歳をとったからなんでしょうか(笑)。
昔は毎朝、霜が降り、池の水は凍っていた記憶があります。
昔に比べると強烈な寒さは減ったように感じますが、これも温暖化のせいなんでしょうか。
それでもやはり冬は寒いですね。
冷えた身体を温める方法は温かい飲み物を飲むことや足や手を温めると効果があるそうです。
また足裏は第二の心臓とも言われていて、複数のツボがあります。
温めたり、マッサージをすることで血行が良くなり疲労回復や免疫力の向上にも効果があるそうです。
最近100円ショップやホームセンターで「足湯バケツ」と呼ばれるものが売られていて、気軽に自宅で「足湯」が体験できるんです。
仕事や家事などで溜まった1日の疲労やストレスを「足湯」で解消するのもいいですね。
この「足湯バケツ」は数百円から3,000円ちょっとで売られていますので、是非自宅で「足湯」を堪能してみて下さい。
余談になりますが、手も一緒に温めると更に効果がアップするようですが「足湯バケツ」に同時に手足を入れるのは無理かもしれませんね。何かいい方法があったら教えて下さい。
この冬は「足湯」で寒さを乗り切りましょう。


2016年11月02日