第56回 住まいの最新情報  『住宅ストック循環支援事業』

 平成28年度第2次補正予算が成立し、「住宅ストック循環支援事業」という住宅の建て替えやエコリフォームに対する支援の実施が決定しました。対象は良質な既存住宅の購入、住宅のエコリフォーム、エコ住宅への建替えの3つになります。

エコ住宅への建替えは認定長期優良住宅で30万円、さらに省エネ性能の高い住宅の場合は40万円又は50万円の補助金(上限50万円)が支給されます。要件は耐震性のない住宅を除却すること、エコ住宅に建替えることの2つです。

住宅のエコリフォームはリフォーム工事内容に応じて定める額(定額)となっていて、補助金額は最大30万円、耐震改修を行う場合は45万円となっています。要件はエコリフォームを実施すること、リフォーム後に耐震性が確保されることの2つです。

また良質な既存住宅の購入は要件に若者(40歳未満)が既存住宅を購入すること、が含まれていて若年層の住宅購入支援補助金となります。

工事完了日は遅くとも平成29年12月31日となり、補助金申請開始日は平成29年1月18日(予定)~遅くとも平成29年6月30日となっています。

今から来年前半にリフォームや建て替えを検討されている方が対象となりそうですので、該当される方は白浜工務店までご相談下さい。
期限については変更される可能性もあるようです。


2016年10月02日