第48回 健康情報 『ブロッコリースプラウトの効能』

 最近話題になっているのが「ブロッコリースプラウト」と呼ばれる貝割れ大根にそっくりな野菜です。
ブロッコリースプラウトはブロッコリーの新芽で、このまま成長するとブロッコリーになります。
それならブロッコリーを食べたほうがいいのでは、と思う方もいるかもしれませんが、実は植物の栄養素は種の中に含まれているのです。
成長するにつれ栄養価は減少していくそうです。
ブロッコリースプラウトには、「スルフォラファン」という抗酸化物質がブロッコリーの20倍以上も含まれていて、その抗酸化作用は3日間も持続するそうです。
ですからこの「ブロッコリースプラウト」は3日に1回食べればその効果は持続するようです。
デトックス(老廃物を排出する)の効果があり肝臓の機能改善や体内の毒素を排出して循環がよくなると、新陳代謝が活発になり脂肪の燃焼効率がアップすることでダイエット効果も期待できます。
筋肉のコリや冷え性の改善にも効果的です。
摂取方法は3日に1回、生のまま200g程度を食べるだけでいいそうです。
スーパーでパックに入って100円から200円程度で購入できます。
一度お試し下さい。


2016年06月02日