第40回 健康情報 『トマトの効能』

 トマトには「リコピン」という成分が含まれています。
この「リコピン」は日差しや紫外線、害虫などから身を守る為にトマト自身が作り出しているそうです。
「リコピン」には強力な「抗酸化作用」があり、血糖値を下げる・動脈硬化の予防・喘息の改善・がん(肺がん、前立腺がん、乳がん)・認知症予防などに効果があると言われています。
また美白や美肌にも効果があるようで、トマトの摂取は病気予防には欠かせないのではないでしょうか。
トマトは夏場が旬でしたが、現在は温室栽培が定着化していて1年中店頭にトマトは並んでいます。また病気の改善や予防を期待する人には「トマトジュース」もお勧めです。
毎日コップ1杯のトマトジュースで安定した量の「リコピン」が摂取できるようです。
トマトは100gあたり20kcal程度のカロリーしかありませんので、ダイエットにも注目されているようです。
先日、テレビでは日本の心臓外科医でトップクラスのドクターが自宅では「プチトマト」を食べているという内容のものが紹介されていたようです。
比較的安価なトマトですがこれだけの効能があることで、食べないという理由はどこにもない気がします。


2016年02月02日