ペットリフォーム

最近のペット事情

昨今、心の癒しや子供の情操教育に役立つという理由でペットを飼われるお宅が増えてきています。
一戸建てはもちろん、マンションもペットOKのところが大半を占めるようになりました。
先日、新聞に都内のマンションの内、70%以上のマンションでペットが飼えるようになった
ことが記事になっていました。
新築のマンションはもちろんですが、今までペット不可のマンションも条件付でペットが飼えるようになったところがかなり増えているそうです。
新しく建ったペットが飼えるマンションはドッグランや足洗い場、ペット用洗濯機などの設備が事前に設置されていて、部屋もペット対応壁紙や床材などを使用して、安心したペットライフが送れるように随所に工夫が施されています。
しかし以前はペット不可のマンションだったところが昨今のペット事情により、ペットが飼えるようになったところなどは、そのような専用設備はほとんど無いのが現状で、松下電工の
ホームページのデータを見ると『今後ペット対応の設備にしたい』と回答している人が全体の
半数を占めているのも興味深いデータではないでしょうか。
また、最近街を散策してみると外で飼われてる犬がほとんどいないことに気づきました。
外でペットを飼うと『虐待している』と言われるそうで、世の中も随分と変わったなと思わされます。白浜工務店では住まいのなかでペットを飼うということはペットも人間も快適に過ごせる空間にすることが望ましいと思っております。

ペットリフォームのポイント

ペットリフォームで一番多いリフォーム箇所は壁と床です。もちろん、ペットの種類によってリフォームする内容が変わってくると思いますが、ワンちゃんとネコちゃんを例にとって考えて見ると、一番多いお悩みは足音と抜け毛や糞の始末が挙げられます。
また、ペット用品の収納に困っているというお話もよく耳にします。
壁や床の対策は、建材各メーカーからペット専用の床材や壁紙が発売されてきていて、キズや
衝撃に強く、防水性・防音性に優れ掃除が非常にしやすいという特徴があり、快適なペットライフをエンジョイする為には是非、リフォームでこの様な内装材に変更したいものです。
ワンちゃんやネコちゃんの特性を充分に理解して、快適に共存できる空間に生まれ変わらせる
リフォームを白浜工務店では推奨しております。
あなたのお住まいの環境を充分に考慮した上で、ペットリフォームのご提案をさせて頂きます。
是非、ご相談下さい。